ホーム>豆知識>エクササイズ

エクササイズ

ひめトレポールを使用する理由

ひめトレの素材、経常菜は意味があります。

 

骨盤底筋郡へかんかくしげきを与えるだけならば、

一見ただの棒に見えるひめトレではなくても、代用できるものではないか?

そのように考える方もいると思います。

 

代用品として考えられるのは、丸めたタオルやキッチン用ラップ等の棒心です。

骨盤底筋はとても『デリケートな部分』で、刺激や痛みの感じ方は人それぞれです。

 

タオルを丸めたものの上に座ると、タオルはペシャッとつぶれたまま跳ね返ってきません。

反対にラップの棒心は、固く刺激が強すぎて痛い思いをしたり、最悪のケースでは、

骨盤底筋へダメージを与えてしまう可能性があります。

 

ひめトレは、骨盤底筋へあった固さの素材、長さを何にも代用の訊かない独自の研究で生み出し、開発されたものです。

 

ひめトレの上に座ると前後の骨盤の骨にちょうど当たるような高さに設定されています。

座るだけで、骨盤が正しい姿勢になるような仕組みなのです。

 

そして、骨盤底筋を4センチほど押し上げます。これは、骨盤底筋が最も収縮した位置になります。

この高さと、押されてから跳ね返す反発力を、精密に計算されているのです。

ひめトレにこのように骨盤が乗っています

ひめトレにこのように骨盤が乗っています。

再現性と効果を実感していただくためにも、ひめトレをご利用されますことをお勧めします。

限定色のライトグリーン

仰向け姿勢による呼吸運動

ハーフカットを縦に並べて、横になります。

 

ゆっくり呼吸を始めます。まずは、腹式呼吸。鼻から息を吸うとお腹が膨らみます。

軽く息を吸ったら、口から息を吐きましょう。遠くにあるローソクを消すように細く長く吐いていきます。

 

数回繰り返したら、次に逆腹式呼吸。風船を膨らます時のように、一気に空気を吸い込む時を思い出してみてください。胸が開いてお腹がへこみます。

 

いっぱいまで吸ったら、息を吐きながらお腹を膨らませます。これも数回繰り返します。

 

そして最後にもう一度、腹式呼吸に戻ります。その状態でお腹をキープする感覚を覚えておきましょう。

まずはお気軽にお問い合わせください 武蔵境駅前整骨院 Jccaコアコンディショニング TEL:0422-56-8002

  • ご予約の方はこちらから
  • お問い合わせはこちらから
ページ上部へ